6月陶芸教室

b0155224_1948594.jpg


このとき仲良く並んで制作していた、明美さんとN藤さんは8月末
めでたく日本で結婚式でした。

心から、末永い幸せをお祈りいたします。
[PR]
# by atelierKANTA | 2008-08-12 19:50 | 教室風景

ヘーリンゲン村は海の底

ここは1億5千万年前海だった
珍しくジュラ紀の地層が3層にわたって出ていて掘ると恐竜やアンモナイトの化石が出てくる
隣町には世界的に有名な発掘所があってスレート状になった石の間からアンモナイトや魚はもちろんワニの化石が出ている
ここは一般の人にも開放していて天気のいい日息子と年2,3回は掘りに行く 恐竜はめったに出ないがアンモナイトは いや っていうほど出る
写真の黒い板がそれ
塊はこの裏山で取ったもの
といっても実は息子が一緒に山歩きして見つけたものだ
大人の視線は高すぎて岩に混じった石ころとしか見えない

発掘所でハンマーでカンカン石をたたいて薄い板状の石を開いてそこにアンモナイトをみつけると1億5千万年眠ってた貝を起こしてあげた快感があって4,5時間すぐにたってしまう

宇宙が生まれて150億年(だったっけ?)
そんな昔のことは創造できない
でも1億5千年前はこうして目で見れる

この後哺乳類は長い時間をかけて進化して 人類の出現が5,60万年前

自分が生きた55年なんて宇宙の歴史から見れば瞬きよりも短い
でもこの貝見てると 1億5千万年が自分の背中にあるようででっかい気分になる

その裏山の土を取って1年間水に寝かせて陶芸用の土を作った
初めて昨日この土を使って湯飲みを作った
自分で土を作ってみたら 陶芸家の仕事のでっかさになんか一人で感動した  b0155224_144159100.jpg
[PR]
# by atelierKANTA | 2008-07-05 14:52


南ドイツシュトゥットガルトに集まる食いしん坊たちの陶芸教室です


by atelierKANTA

プロフィールを見る
画像一覧

カテゴリ

全体
この教室のこと
教室風景
作品集
寺子屋
寛太の四方山話
次回予告
KOKOの独り言
もちろんパンク
未分類

以前の記事

2014年 02月
2013年 12月
2013年 11月
more...

フォロー中のブログ

オイラーが ・・

最新のトラックバック

ライフログ

検索

その他のジャンル

ファン

記事ランキング

ブログジャンル

画像一覧